新着情報

節分について

2月3日の節分は、皆様は豆まきをされましたか? 現代では恵方巻で運をつかむ風習が上手に仕掛けられコンビニでも 気軽に購入できるようになっています。 そして今月14日のバレンタインといいこれも上手に仕掛けられています。 男女問わずチョコレートが一年の内でもっとも売れる時期で 感心させられます。 今の広告媒体は、ネット関連が支流ですが上手く見る側を引き寄せる 技術は大手は流石です。 不動産関連も今は大手支流で、消費者の方はどうしても大手のブランドを 信じてしまいます。 価格査定でも中小業者の設定よりも大手業者が出す数字を目安に してしまいます。(仕方ないことですが) しかし価格が落ち着くのは、我々中小の業者が出した方がだいだい 相場で決まっています。 消費者の大手業者の囲い込みがだんだんと問題になって来ているのは 明らかにされつつあるので、情報過多の時代だからこそ気を付けて 不動産の売買にあたっていきたい所存です!

お知らせ | 2019/02/07

平成31年第一回目の投稿

皆様遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。 今年の目標はたてられましたか? どんな年になるでしょうか? 一部では、とても景気がいい話が飛び込んでいて人手不足が 止まないようで来年のオリンピックや大阪万博の影響もあることでしょう。 しかし一般のサラリーマンのお小遣いは、年々減少しているのは どうしてでしょう? 不思議です。 日本一の生産業のトヨタ自動車さえ危機感を持って今年は望むと いってますが、大きな時代の変化が来ているんだと感じます。 汗水たらして稼ぐというよりインターネットでの投稿や動画での 再生回数で億万長者が現れるのは今や常識な世界となっています。 不動産業界でも、もっとも時代に遅れているいる仕事と言われて業界 さへパソコンを駆使しなければついていけないかも分かりません。 時代に取り残されないようにまた、face to faceを大事にしつつ これからも仕事に取り組んでいきたいと思います。

お知らせ | 2019/01/18

住宅ローン控除の延長

先日住宅ローン控除の延長が発表されました。 2021年12月31日までローン控除の延長がされました。 ローン控除の延長とは、年末のローン残高が4000万円(一定住宅の場合5000万円)の1%が 所得税や住民税が10年間控除される。 *10年間の最大控除額 400万円(一定住宅500万円) 人生での一番大きな買い物で消費税も大きいが控除額も大きい 景気が回復しているとはいえ、底辺までの恩恵はまだまだなので政府もいろんな案を出している。

お知らせ | 2018/12/06

オープンハウス行います

12月1日(土)・2日(日)豊田市東山町二丁目分譲住宅のオープンハウス行います。 11時から4時まで 時間の都合がつく方は、見に来て下さい。

お知らせ | 2018/11/27

設問 - 定期借地について

基本的には10年以上50年未満 設問 居住用定期借地について    期間の途中で借地人に土地を売買したいが、売買すれば    定期借地権は消滅するか? 回答 消滅しない    契約書の解約後に改めて売買契約書を作成すべき    公正証書で交わしている場合一度弁護士等に相談するべき

お知らせ | 2018/11/12

次へ→